1月のおいしスギタニ「みかんおこし」

◎1月のおいしスギタニ「みかんおこし」

 
今月のおいしスギタニはおめでたい月にぴったりのお菓子「おこし」の中から「みかんおこし」です。
 

 

おこしは平安時代に編纂された辞典「和名抄(わみょうしょう)」に「蜜をもつて米に和し、煎りて作る」と記述されているほど歴史の古いお菓子です。
 
そして杉谷本舗と200年以上の歴史を共に歩んできた「杉谷おこし」。
縁起の良いお菓子として、御進物としても親しまれています。
 
 
寒い冬にこたつで食べるみかん。切っても切れないこたつとみかんの関係のように、「みかんおこし」もより身近に感じていただきたく、ご紹介いたします。
 
地域おこしのため、諫早農業高校とのコラボレーションで「みかんおこし」は生まれ、地元伊木力地方のみかんで作られたジャムとジュースを加えたフレッシュな風味のおこしです。
みかんの甘酸っぱい風味と水飴の甘さの絶妙なバランスは、一度食べればクセになること間違いなし。
 
また、裏には名刺サイズのカードが挟める切り込みが入っているので、ご挨拶を添えてお配りするのにもうってつけです!
今年一年のゲン担ぎに、団らんのひとときに、こたつでみかん…ならぬ「みかんおこし」。
おひとついかがですか?
 
 
『みかんおこし』を見てみる⇒


選べるデザインとお好きなお名前を入れられる名入れカステラ

モンドセレクション金賞受賞の五三焼カステラとプレミアム・ショコラ