杉谷本舗の「真心」

こんにちは。杉谷本舗です。
このブログを拝見いただきまして、ありがとうございます。

今日は、杉谷本舗が大切にしている「真心」について、お話いたします。

杉谷本舗は、おかげさまで平成23(2011)年に創業200年を迎えることができました。
弊社をご愛顧いただきまして、皆様に心から感謝しております。ありがとうございます。 

弊社が創業した時は江戸時代末期の文化年間です。創業当時から現在まで、時代や環境も大きく変わりました。
しかし、時代や環境が変わっても、人やものに対する「真心」は決して変えてはならないと強く思っております。
私たちは、お客様の気持ちを第一に考え、「真心」を持って、お客様のご要望にお応えできるように努めております。
お菓子を作る時も、お菓子を包む時も、お菓子をお客様にお渡しするときも、常に「真心」を心に刻み励んでおります。

杉谷本舗の社訓と経営理念を紹介いたします。

   社   訓:真心

   経営理念:真心とと共に おいしさと幸せをお届けする

   <私たちの目指すもの>
    私たちは、真心のある人作りを第一に考え、時代と共に生き、おいしさを追求し、
    杉谷本舗に関わる全ての人に喜びと幸せをお届けし、社会貢献し続けます。

これからも「真心」を包んで、お客様に「杉谷本舗のお菓子を選んで良かった」と言っていただけるような菓子作りに専念してまいります。

ご閲覧ありがとうございました。